交通事故相談は法テラスへ

法務省が管轄しています、日本司法支援センターという、通称で法テラスと呼ばれているところがあります。こちらでは、交通事故相談や借金トラブル相談などの、法的なトラブルを解決するために必要とされる、大事な情報やサービスなどを提供してくれるところになります。

全国の県庁所在地にある事務所の窓口や、法テラス・サポートダイヤルという、専門のオペレーターが案内してくれますので、交通事故相談をされたい方は、まずこちらに問い合わせられてはいかがでしょう。無料法律相談も実施していますので、利用されるのもいいでしょう。

むちうち慰謝料相場を参考に慰謝料を請求できます

予期せぬ交通事故に遭ってしまった場合、気が動転してしまい冷静な判断ができなくなってしまうこともあるでしょう。交通事故の被害者は、加害者に対して事故で被った被害金や慰謝料などを請求することができます。

自動車の修理代金や病院での治療費、通院費、入院費なども請求可能です。自分で手続きすることもできますが、交通事故弁護士に任せることで、煩雑な手続きから解放されますし、心身ともに休息の時間が確保できます。保険会社との交渉や被害者への慰謝料の請求なども、弁護士が代行して行ってくれます。また、むちうちと診断された場合には、むちうち慰謝料相場を元にして慰謝料請求をすることができます。

任意保険が無いときの交通事故相談慰謝料事例

任意保険に加入していない時に交通事故を起こしてしまった時、車検の有効期限内の車輌なら任意保険に加入していなくても自賠責保険には加入してあるので、交通事故相談先は自賠責保険の加入先にする事が出来ます。

任意保険の様に保険先の担当者がすべて代わりに事故後の対処をしてもらえるということが無いので、自分自身で慰謝料の請求や加害者または被害者との交渉を行う事になります。怪我があった場合の治療費など交通事故だと病院に支払う金額が大きい為、個人の健康保険を使わせてもらえます。自賠責保険の請求は事例を参考にします。支払った金額の領収書が必要で建て替え金が貰える事になります。

交通事故相談を行うべきタイミング

交通事故というのは本人がどれだけ気を付けているつもりでも、起きてしまうときは起きてしまうものです。そのため、いつ交通事故が発生しても対応できるように、事前に頼れる弁護士などを調べておくと良いでしょう。

交通事故が起きてしまったときに弁護士などに頼ることで、慰謝料について助言をしてもらえますし、過去の事例ではどの程度の総額になったなどの情報を知ることができるので、安心して交渉に臨むことができます。また、交通事故相談を行っている法律事務所などは無料で受け付けているところもあるので、そのようなサービスを利用して信頼できるところを探すことも大切な要素となります。

どこに交通事故相談をするべきか

交通事故をした際に、交通事故相談ですぐに思い浮かぶのは保険会社でしょう。交通事故を起こした場合は、保険会社が保険料を払ってくれますし相手との交渉もしてくれるので助かります。しかし被害者側は少し違います。

保険会社は支払いがかかっていますので、どうしても過小評価になってしまいがちです。交通事故弁護士に相談・依頼するのが良いようです。交通事故の様々な事例に対応してくれ、適切な慰謝料の請求をしてくれます。交通事故相談は警察署や弁護士会などの電話相談があり、必要であれば弁護士事務所を紹介してくれるようです。

関連

MENU

TOP  交通事故  交通事故弁護士  交通事故慰謝料  交通事故相談  交通事故相談  任意整理  債務整理  相続  自己破産  過払い  離婚  交通事故について  債務整理について  相続について  自己破産について  過払い請求について  離婚について