相続手続きは事前に相談しておきたい

誰もが直面することになる法律問題が相続です。自分が相続を受ける側になる場合もありますし、自分が亡くなった後、自分の財産を相続してもらう事もあります。身近な問題ではあるのですが、なかなか準備しにくいのも特徴です。

相続トラブルにより、近親者間で関係が悪くなるというケースもあります。トラブル防止のためには遺言書を残しておくのが良いですが、有効なものを作るには一定のルールがあります。

そういった相続手続きや遺言書作成をスムーズに進めていくために、弁護士や司法書士に相続相談をしてみましょう。まずは遺言書作成などから相談してみるとよいでしょう。